坂上忍さんがブームなわけ。

最近の坂上忍さんのバラエティー番組の出演は
もうすごい勢いがあると思います。
でもなぜ今坂上忍さんが世の中に受けるのかを考えてみました。
坂上さんと言えば、まず毒舌という言葉が浮かびます。
自分の言いたいことをはっきり言うというのが坂上さんの魅力だと思います。
自分の言いたいことを言うということで、
ふとよぎったのが、昨年ヒットしたドラマ『半沢直樹』です。
相手が誰であれ、言いたいことをはっきりと言った半沢直樹に
多くのサラリーマンが共感しました。

坂上さんと『半沢直樹』の共通点を考えると、
今の世の中、言いたいことが言えない人が多いんだなって思いました。
だからはっきりとした物言いをする坂上さんを見ていると
おもしろいと感じるんだと思うんです。
でも毒舌と言われる坂上さんも、出演が多くなるにつれ、
その人柄がわかってくると、
この人は口は悪いけど、悪い人ではないということもわかってきます。

またそこも魅力になっているのかもしれません。
もうひとつ私が注目しているのは、坂上さんの人物眼です。
子役スクールを経営しているためか、
それとも長い間芸能界にいるためかわかりませんが、
この人の人を見る目というのは的確のような気がします。
先日『嵐にしやがれ』で二宮さんの印象について話されていましたが、
『この方はめんどくさい』とおっしゃっていましたが、そう評される人は少ないけど、
確かにめんどくさい人だと思う私は共感してしまいました。
また初対面なのにそうハッキリと言える坂上忍さんはすごいなあと思いました。